FUKUOKA EAST AREAFUK813

【香住ヶ丘】海のみえるテラスでパンとコーヒーを楽しめる「フルフル風の森店」〜カフェ編

前回の記事ではフルフル風の森店さんのベーカリーをご紹介しました。

そして今回は併設されているカフェ編です。購入したパンをそのまま食べられるスペースが広がっており、さまざまなシチュエーションで楽しむことができます。

クラシックな雰囲気ただよう店内

ベーカリーのレジの隣にはカフェの空間が広がっています。ここでドリンクやフードメニューを注文して好きなところに座りましょう。

リーズナブルなモーニングなど、早起きさんには特典もあります。

大きな吹き抜けスペースがあり、階段を登っていくとラウンジ的なソファースペースもあります。

カウンターとスタッフさんのユニフォームのイメージもピッタリあっていて、いい雰囲気です。

バラエティに富んだ席。お好きな場所へ!

1階はテーブル席がメインですが、電源付きの1人がけカウンター席や、L字のローソファー席もあって、色んなところに座りたい!

2階のラウンジ的なソファー席にはアナログプレーヤーもあって、音楽を聞きながらゆったりと過ごすことができます。

ちなみにフリーWi-Fiも完備されています。詳細はレジに書いてあるパスワードなどを確認してくださいね。

上にも下にもテラス席があります!

1階2階ともに外のテラス席があります。春先や今どき(10月)の少し涼しくなってくる頃はベストタイミングだと思います。

特に2階のテラス席は、海岸が目前でとても眺めが良く、海から吹く心地よい風に、店名にある「風の森」を実感できます。

貸し切りOKのファミリーラボや授乳室など設備が充実

フルフル風の森店さんのカフェにはキッズスペースなどファミリーで訪れても安心して、美味しいパンとコーヒーが楽しめるお店づくりがされています。

ファミリーラボと書かれた部屋は完全に貸し切り状態にできる広いお部屋で、個人的なパーティーなどに利用できます。キッチンも併設されており、また持ち込みもOKとか。

ただし営利目的の利用は不可となっております。1時間2000円とリーズナブルですね! 最大10名まで対応可能です。

レジの前にはピアノが置かれていますが、このスペースで音楽ライブを開催しているそうです。店頭のインフォメーションボードに情報が掲示されていますので、チェックしてみてくださいね。

授乳室もあり、乳児との来店も大丈夫。

イートインしてみました

取材でおじゃましていると、なんともパンのいい香りがしてきて、撮影終わりにコーヒーをいただくことにしました。

ドリップコーヒーは2杯目のおかわりがお得な価格で飲めるので、ハンコを押してもらったレシートをなくさないようにしましょうね。

この日はクランベリーとクリームチーズのパンをいただきました。たくさんのチーズとクランベリーの香りがたまりません!

またオリジナルグッズも販売されています。マグカップのカラーバリエーション、どれもカワイイカラーですね。

ここまで、カフェ店内をご紹介してきましたが、余裕の席数とバリエーション。焼き立てのパンをすぐに食べられる席、それに合う美味しいコーヒー、季節によっては風を感じられるテラス、と何度も楽しめるお店だと感じました。

東区を通り掛かる方、かしいかえんに遊びにくる方、その日のおでかけルートにフルフル風の森店さんを入れておくことをオススメします。ついつい長居してしまう癒やしの空間が広がっていますよ!

関連記事:「【香住ヶ丘】ハード系からもっちり系まで豊富なパンが味わえる「フルフル風の森店」〜ベーカリー編



INFORMATION フルフル風の森店//

アクセス

駅からのアクセス:香椎花園前駅から徒歩約7分

車でのアクセス:博多駅から約30分(10.6km)

駐車場:あり

スポット情報

名称
フルフル風の森店
住所
〒813-0003 福岡県福岡市東区香住ヶ丘7丁目4−2
営業時間
8:00~18:00
定休日
火曜日
電話番号
092-410-0582
URL
https://www.full-full.jp/

WRITERこの記事を書いたライター

赤坂太一
赤坂太一ライター
2012年に福岡市に移住。東京時代、雑誌の編集プロダクションに勤務し、編集者として経験を積む。移住と同時にフリーランスのライター・カメラマンとして活動開始。東区の住心地の良さに、なかなか他のエリアに出かけられないジレンマを感じて7年が経過しようとしている。メイン業務は車や飛行機など乗り物・旅行系のメディア取材から、企業・自治体のパンフレットなどの制作物、保育園など教育施設など幅広く対応している。

関連記事