FUKUOKA EAST AREAFUK813

【名島】「餃子の武蔵」はWithコロナに対応した新形態の餃子専門店!名物「爆辛ジョロキア餃子」は日本一の辛さ!!

2020.11.23 グルメ / 名島 / 駐車場あり / 0

福岡市東区名島に2020年11月18日にグランドオープンした「餃子の武蔵 名島店」さん。
西鉄貝塚線名島駅から徒歩9分、名島運動公園のすぐ近くにあり、赤い看板が目印です。

「餃子の武蔵」は【定食・お弁当・お持ち帰り・宅配・お取り寄せ】の5つに対応した全く新しい形態の餃子専門店!


「餃子の武蔵」は、2020年の春に感染が広がった新型コロナウィルス感染症を受けてWithコロナ時代に対応した今までにない新たな形態の飲食店としてオープンしました。
この取り組みは福岡県の経営革新計画に承認されており、飲食店のスモールビジネスのモデルとしても特徴のあるお店なんだとか!
【定食・お弁当・お持ち帰り・宅配・お取り寄せ】の5つの販売方法を取り入れた新たなタイプの「餃子の武蔵」は、昼営業(17時閉店)のみになっています。

今回は、そんな「餃子の武蔵」に実際に足を運び、定食をいただきました。

「餃子の武蔵」はカウンター席のみ!店内の雰囲気を大事にするためアルコールの提供は無し!

入口入ると、すぐにアルコールスプレーと検温器が設置されています。
テイクアウト用にオーダーシートが設置されているので、希望のお客さんはこちらに書いて注文します。
訪れた日もテイクアウト・宅配の注文がたくさんきていました!

「餃子の武蔵」は、カウンター席7席のみの店内なので少人数のお客さんがゆっくり食事を楽しめる雰囲気で、目の前が厨房になっているので料理を待っている間も作っているところを見ながら楽しめます。

夫婦2人で営業されていて、最初に接客してくれた店長は気さくで人柄がすごく良く丁寧にお店の紹介やオーダーの仕方などを教えてくれて初めての方でもとても安心できます。

テーブルには、タレやラー油などの調味料があります。

注文は、オーダーシートに書き込んでいくスタイルになっています。
「シングル定食(各6個) ¥680」「ダブル定食(各12個) ¥980」「トリプル定食(各18個) ¥1,280」があり、餃子はこだわり国産肉餃子・爆辛ジョロキア餃子・さっぱり生姜餃子が選べます。
1日10食限定「パクチーてんこ盛り餃子定食 ¥880」もあります。ご飯は大盛+¥50もできます。
「餃子の武蔵」ではアルコールの提供は行っていません。お店に雰囲気を重んじるが故の決断なんだそうです!
ドリンクはソフトドリンクのみになっているので、お酒と一緒に楽しみたい方はテイクアウトやネットdeお取り寄せがオススメです。

中でも注目したいのが、世界で1番辛い唐辛子に認定されたことがある「ブート・ジョロキア」を餃子の具材に練りこんで作る「爆辛ジョロキア餃子」です。
どれくらいの辛さか聞いてみると、ぺヤンクの激辛より遥かに辛いそうです。
免責同意書の同意がないと食べられない日本トップクラスの辛さの餃子で、「HACCP認証」を取得している衛生管理が徹底された工場に製造を委託した際に本当にこの商品を出すのかと何度も確認されたそうです。作っている工場の方や店長も完食できないほどの代物です!

店内にはサーキュレーターが3台あり、換気をしていないと店長やお客さんにも被害がでるほどの破壊力だそうで、日本で1番辛い餃子を目指して開発した店長の並々ならぬ情熱を感じますね!
今回は、そんなこだわりの餃子を各種注文しました。

「餃子の武蔵」は肉汁が溢れ出すほどジューシー!爆辛ジョロキア餃子は辛いを通り越す危険なレベル!

注文すると、目の前に厨房があるので焼きあがる音や香ばしい香りが一気に店内に広がります。

こちらが、こだわり国産肉餃子「シングル定食(各6個) ¥680」です。
専用のタレ・ご飯・漬物・ワカメスープがセットになっています。

大きさは博多餃子より大きくかなりボリュームがあります。
「ぜひ一口で食べてみてください」と店長からオススメされたので、そのまま1個をパクリ!噛むとあとからあとから肉汁が溢れて口いっぱいに広がります!皮のパリッとした食感に加え、餡は野菜よりもお肉が多くて食べ応え抜群です!
温度も程よく熱せられているのでやけどもなく、一口で食べると肉汁がこぼれず餃子のおいしさを余すことなく楽しめます。

こちらが、さっぱり生姜餃子です。
おろし生姜をつけて食べると、にんにくが入っていない分さっぱりした味でにんにくが苦手な方でもおいしく食べられます。羽根つきでパリパリです!

そして、いよいよきました「爆辛ジョロキア餃子」!!
こちらは料理を楽しんだ後がオススメです。


見た目は先ほどの餃子とあまり変わっていない印象で、香りなども特に気になりませんでした。本当に辛いのかなと思うほど普通の餃子にしか見えません。
まだ完食した方は数人だそうです。

まずは1つ、専用のタレにつけていただきます…。
口に入れると、唐辛子の香りがしてそうでもないかなと思っていると‥とんでもない辛さに襲われました!!!
辛いという味覚を一瞬で通り越して口に電気が流れていると思うほどの刺すような激痛としびれに絶え間なく襲われ汗と涙が止まりません!!

店長が氷を入れたグラスを渡してくれて、水をガブ飲みすると一瞬引いたかに思えた辛さと痛みがあとからあとからきて収まらず、「これ食べたら少し収まりますよ」とチョコを渡してくれて少し落ち着いたもののそれでも我慢できずに裏メニューの「飲むヨーグルト」を注文しました。(どうしても辛さに耐えられない方は店長にお声がけ下さい笑)

2度と引かないと思っていた痛みが徐々に収まり何とか一息つきましたが1個が限界でした。
飲むヨーグルト、これはもう必須です!この辛さはテロ並みといったお客さんがいたと聞いて激しく同意してしまいました。
完食した方はまだ数人だそうなので、自信がある方はぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

「餃子の武蔵」はPayPay可能!専用駐車場あり!


「餃子の武蔵」の支払いはPayPayが可能です。専用駐車場もお店の近くに2台停められるスペースがあり、近くに名島運動公園の駐車場もあります。

開店記念ということもあり、先着でサンプルの冷凍の「こだわりの肉餃子」をいただきました。

1つしか食べることができずにお持ち帰りした「爆辛ジョロキア餃子」にはタレをつけてくれました。温めるときはしっかりラップをしたほうがいいとのことです!

こちらがいただいた冷凍のこだわり肉餃子です。
後日、書いてある手順で作ってみるとしっかりお店の味が再現でき、ジューシーに仕上がりました。テイクアウトやネット注文もオススメです!

福岡市東区の西鉄貝塚線名島駅から徒歩9分、2020年11月18日にグランドオープンした「餃子の武蔵」さん。
Withコロナに対応した新形態として【定食・お弁当・お持ち帰り・宅配・お取り寄せ】の販売方法を取り入れた餃子専門店の、肉汁溢れ出す肉餃子や日本で1番辛い餃子を目指して開発された「爆辛ジョロキア餃子」を食べてみてはいかがでしょうか?

後日談〜FUK813メンバーがなんと記録更新しました…!!


別の日に、あの「激辛ジョロキア餃子」にチャレンジしに行ったFUK813メンバー。なんと驚愕の記録を達成してました!!笑
「激辛ジョロキア餃子」をダブルでおいしく完食したそうです…。「激辛の女王」という称号も頂きました!
私の無念を晴らしてくれたということですが、あくまでもうちのメンバーの場合ですので、みなさまはぜひともお気をつけ下さいー!

「餃子の武蔵」はSNS発信にも力を入れています!ぜひチェックしてみてくださいー!
Twitter→https://twitter.com/gyozanomusashi
Instagram→https://www.instagram.com/gyoza.no.musashi
Facebook→https://www.facebook.com/gyoza.no.musashi

※コロナウイルスの影響もありますが、現時点では営業されています。
営業に関するお問い合わせは、「餃子の武蔵」さんへ直接ご連絡をお願いいたします。

092-710-8558

INFORMATION 餃子の武蔵//

アクセス

駅からのアクセス:西鉄貝塚線名島駅徒歩9分

車でのアクセス:名島運動公園駐車場から徒歩1分

駐車場:2台。近くに名島運動公園の駐車場あり。

スポット情報

名称
餃子の武蔵
住所
〒813-0043 福岡県福岡市名島3丁目27-3
営業時間
[火~日] 11:00~17:00(LO 16:30)
定休日
月曜日
電話番号
092-710-8558
URL
https://www.gyoza-no-musashi.com/

WRITERこの記事を書いたライター

Tommy
Tommyライター
福岡県出身。メーカーで現場責任者として勤務しながら、趣味の海外・国内旅行を満喫中。ひょんなことからFUK813メンバーとして活動をスタート。主にグルメ担当。
好きなこと:旅行・食べること・釣り・バスケ・バイク・DIY・音楽

関連記事