FUKUOKA EAST AREAFUK813

【箱崎】県外のファンも多く訪れる「パンストック」で明太フランスをゲット

2020.01.20 パン / 箱崎 / 0

お店の横に車列が途絶えないほどの人気

箱崎駅から徒歩10分、線路沿いを北に歩くと見えてくる「パンストック」。

平日・休日問わず、多くのお客さんで賑わっておりファンの多さが伺えますね。

駐車場も店舗併設の他に、線路の高架下にもあり、警備員が誘導するほど混んでいるパン屋さんなのです。

天気の悪い日でも店内は人でごった返す

では、入店してみましょう。
慌ただしく駆け回るスタッフさん。
試食もほぼ揃っており、はじめて購入するパンの味も確認できます。
さて、パンストックさんといえば、明太フランスで有名なお店でもあります。テレビでも特集されているのを見かけた人も多いのではないでしょうか。

明太フランスは、売り場になくレジで注文します。ちょうど焼き上がっているとこのようにレジ後ろの棚にあります。

明太フランスはしっかり味がのった塩加減が魅力

明太フランスは1本407円。来店するタイミングによっては、焼き上がり時間を待たなくてはいけない時もあります。

常連さんは電話予約しているのかもしれませんね。

明太フランスは塩加減が魅力です。このハードなパンをバクバク食べてしまう不思議さがあります。

パンストックさんは一見ハード目なパンが並んでいるイメージなのですが、けっしてそれだけではありません。

味によって細かく設定や、使用する小麦を変えて、その味が一番美味しく味わえるように焼き上げている印象が強いです。

現在では、明太フランスの小さいバージョン「ちびめんたい」も登場し、ちょうどいいサイズを求めている人にはピッタリだと感じました。

今回はお店全体の雰囲気をご紹介しましたが、今後はもっと細かくパンを一つ一つ紹介していく記事も書いていきたいと思いますので、ご期待ください!

INFORMATION パンストック//

アクセス

駅からのアクセス:箱崎駅から徒歩10分

駐車場:あり

スポット情報

名称
パンストック
住所
福岡県福岡市東区箱崎6丁目7−6
営業時間
10時00分~19時00分
定休日
月曜日
電話番号
092-631-5007
URL
https://www.facebook.com/painstock.fuk/

WRITERこの記事を書いたライター

赤坂太一
赤坂太一ライター
2012年に福岡市に移住。東京時代、雑誌の編集プロダクションに勤務し、編集者として経験を積む。移住と同時にフリーランスのライター・カメラマンとして活動開始。東区の住心地の良さに、なかなか他のエリアに出かけられないジレンマを感じて7年が経過しようとしている。メイン業務は車や飛行機など乗り物・旅行系のメディア取材から、企業・自治体のパンフレットなどの制作物、保育園など教育施設など幅広く対応している。

関連記事