FUKUOKA EAST AREAFUK813

【馬出】東区で沖縄気分が味わえる沖縄そばと唐揚げのお店「由ら花」

2019.10.01 居酒屋 / 0
地下鉄馬出九大病院前から徒歩10分程度、少し奥に入ったところの交差点角に沖縄そばと唐揚げのお店「由ら花」さんがあります。 お店には駐車場はありませんが、近くにはコインパーキングも数カ所あるので車で行っても問題なし。

店内は沖縄一色

店内に入ると、沖縄の島唄がBGMで流れていてシーサーや、オリオンビールのポスターが沖縄感を演出。 席は18席で、カウンター席も完備しています。

沖縄そばと唐揚げがメインのメニュー

メインの料理は沖縄そばと唐揚げ。とてもめずらしい組み合わせ。 沖縄そばは、大300g、中200g、半100gと麺の量を選ぶことが出来ます。通常の量は中になります。 単品料理も沖縄色満載で、ジーマミ豆腐をはじめ紅芋コロッケやデザートには沖縄ではメジャーなブルーシールアイスなど。

定食はボリュームたっぷりの大満足

今回注文したのは、名物の唐揚げと沖縄そばがセットになっている「ゆらはな唐揚げ定食(850円)」。 50円追加するとトッピングで軟骨ソーキに変更出来ます。 軟骨ソーキとかまぼこ、水菜のシンプルスタイル。 軟骨ソーキはプルンプルンでやわらかく、箸で持ち上げるとピントがずれるくらいジッとしてくれません、笑 沖縄そば特有のコシのない麺です。これが澄み切ったスープに絡んで美味しい! ちょっとしたアクセントに紅生姜をそえて食べるとまた違う味わいに。個人的には紅生姜多めで食べるのが好きです。

テイクアウトも可能なサクサク唐揚げ

お持ち帰りも出来る唐揚げ。もも肉をしっかりと味がついた衣でカラっと上げてあります。ジューシーなのにさっくさく。 唐揚げは2個からテイクアウト出来ます。一個110円。お得パックは1日5個限定ですが、唐揚げ10個の他にパリパリチーズ、紅芋ころっけ、ポテトフライがついていてかなりお得! 白飯じゃなくて炊き込みご飯がついてきます。こちらも味が濃いめで沖縄そばのスープによく合います。

沖縄そばを食べるなら早い時間がおすすめ!

そばが売り切れの場合は夜の営業がないので、夜に行かれる場合は事前に確認しておいたほうが良さそうです。 昼は11:30から15:00まで、夜は17:30から21:30までなので飲みに行くには閉店時間が少し早いので早めの来店をおすすめします。 泡盛やオリオンビールもあるので沖縄料理と合わせて東区で沖縄の雰囲気を味わうことが出来ます!  

INFORMATION 由ら花//

アクセス

駅からのアクセス:福岡市営地下鉄馬出九大病院前から徒歩10分 馬出九大病院前駅から355m

駐車場:なし

スポット情報

名称
由ら花
住所
福岡県福岡市東区馬出5-27
営業時間
11:30~14:30 17:00~21:00
定休日
水曜日、毎月8日
電話番号
092-632-3136
URL
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40030910/

WRITERこの記事を書いたライター

とわ
とわライター
北海道出身。25歳から飲食店を中心に全国各地を旅するように生活。最終的に行き着いた福岡の会社でECサイト運営責任者に抜擢され、自ら企画した商品を3ヶ月で月商700万達成させる。5年勤めた後、大病を患い退職するが、これをきっかけに家で出来る仕事を模索して「ブロガー」に転身、雑多ブログを開始し、フリーランスとして活動。個人運営ブログを半年で70万PVを達成させる。2年間Webの勉強をしに東京へ行きその後福岡に移住する。好きなものはガジェット・猫・京都

関連記事