FUKUOKA EAST AREAFUK813

【箱崎ふ頭】売り切れ次第終了!溢れるほどのネタがのった海鮮丼が格安で堪能できる「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」

福岡市東区箱崎ふ頭にある「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」さん。
箱崎九大前駅(出入口1) 徒歩10分、東浜ICから下りてすぐのところにあり、隣には「とみ兵」、「一楽ラーメン」が並んでいます。

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」はネタ完売次第閉店!土曜日はランチ営業のみのため早い時間帯がオススメ!

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」は、ボリューム満点の海鮮丼が食べられると聞いて、土曜日の昼時に行きました。11時40分ごろに到着すると、駐車場はすでに満車でした。
隣にある「とみ兵」、「一楽ラーメン」と共同駐車場ですが、比較的回転率が良いので、少し待っているとすぐ停めることができました。

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」に行くと、お店の前は順番を待っているお客さんで溢れていました。
店内に順番待ちの名簿があるので、記入して待ちます。開店からわずか20分ほどしか経っていないにもかかわらず、すでに5組待ちでした。
お店の外にはメニューと写真が掲示されているので、それを見ながら待てるのはいいですね!

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」はカウンター・テーブル席あり!コロナ感染対策実施中!

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」の店内は、2人用テーブルが5席ほどとカウンター席が6席ほどあります。

こちらが、カウンター席です。仕切りがあり、対面のお客さんが見えないので、ゆっくり料理が楽しめます。
店内奥にレジと厨房があります。

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」では、コロナ感染対策として、各テーブルには透明の仕切とアルコール消毒液が設置されています。

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」はその日の仕入によってネタが変わる海鮮丼が1000円以下で堪能できる!

 

こちらが、メニューです。
その日のネタを3種類のせたA・B・C丼から選べる「三色丼 ¥700」や、全種類のせた「スペシャル丼 ¥950」などのメニューがあり、あら出汁味噌汁+お漬物が付いて、どれも1000円以下で注文できます。
大盛りは+100でできます。

今回のネタは、「A丼(マトウダイ・ヤズ・ヒラス)」「B丼(胡麻ブリ・ヒラス・アジ)」「C丼(サワラ・アジ・ヤズ)」です。
四色丼は、胡麻ブリ・サーモン・マグロ・真鯛です。

トッピングは、「国産山とろろ ¥100」、「生卵 ¥100」ができます。
生卵をトッピングで注文しているお客さんが多くいました。

水・温かいお茶はセルフサービスになっています。

テーブルには、醤油だれ・胡麻だれ・わさびなどが設置されています。

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」はランチで丼から溢れるほどネタがのったボリューム満点の海鮮丼が格安で味わえる!

こちらが、全種類のネタを贅沢にのせた「スペシャル丼 ¥950」。
あら出汁味噌汁とお漬物が付いています。サーモン・マグロ・真鯛・マトウダイ・ヤズ・ヒラス・胡麻ブリ・サワラ・アジのなんと9種類のネタがのっています!
丼から溢れそうなほどのボリュームでこの値段!お好みでタレをかけて食べるとさらにおいしさが倍増します!
この1杯でさまざまな味を楽しめるので大満足間違いなしです!

こちらは「四色丼 ¥800」です。こちらもあら出汁味噌汁とお漬物が付いています。

海鮮丼といえばこのネタ!というほど人気が高いマグロ・サーモン・胡麻ブリ・真鯛をこの1杯にギュッと詰め込んだ丼です。
味ももちろん、それぞれの食感も楽しめるのが海鮮丼の醍醐味ですね!

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」の支払いは現金のみ!駐車場あり

「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」の支払いは現金のみになります。
お店の前には駐車場がありますが、共同駐車スペースなので満車になることがあるようです。

最後に…

福岡市東区箱崎ふ頭にある「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」さん。
行列ができるほど大人気の「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」で、丼から溢れたネタがのったボリューム満点の海鮮丼を味わってみてはいかがでしょうか?

※コロナウイルスの影響もありますが、現時点では営業されています。
営業に関するお問い合わせは、「海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店」さんへ直接ご連絡をお願いいたします。
092-643-0039

INFORMATION 海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店//

アクセス

駅からのアクセス:箱崎九大前駅(出入口1) 徒歩10分

車でのアクセス:箱崎九大前駅から648m

駐車場:あり

スポット情報

名称
海鮮丼てんや 箱崎ふ頭店
住所
福岡県福岡市東区箱崎ふ頭1-1-40
営業時間
[月~金] 11:30~21:00  [土] 11:30~15:00
定休日
日曜日・祝日
電話番号
092-643-0039
URL
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400201/40039623/

WRITERこの記事を書いたライター

Tommy
Tommyライター
福岡県出身。メーカーで現場責任者として勤務しながら、趣味の海外・国内旅行を満喫中。ひょんなことからFUK813メンバーとして活動をスタート。主にグルメ担当。
好きなこと:旅行・食べること・釣り・バスケ・バイク・DIY・音楽

関連記事