FUKUOKA EAST AREAFUK813

【香椎浜】日本書紀にも登場する海上の鳥居 〜御島神社(みしまじんじゃ)

2019.10.16 神社 / 香椎浜 / 0
イオンモール香椎浜の北側にある香椎浜北公園。その遊歩道から、海から突き出ているようにみえる鳥居。

こちらが御島神社の鳥居です。香椎宮の末社として建てられて、この鳥居自体と祠が神社になっています。綿津見神(わたつみのかみ)が御祭神。

日本書紀に登場する神功皇后(じんぐうこうごう)が神羅出陣の際に、表袴を身に着けない女装束のまま髪を洗い男性の髪型である「角髪(みずら:美豆良)」を結った姿になった(片男)ことで、このあたりの地名が「片男佐:かたおさ」海岸という地名にもなりました。

INFORMATION 御島神社//

アクセス

駅からのアクセス:西鉄香椎駅から徒歩15分(1km)

スポット情報

名称
御島神社
URL
http://kashiigu.com/publics/index/102/

WRITERこの記事を書いたライター

赤坂太一
赤坂太一ライター
2012年に福岡市に移住。東京時代、雑誌の編集プロダクションに勤務し、編集者として経験を積む。移住と同時にフリーランスのライター・カメラマンとして活動開始。東区の住心地の良さに、なかなか他のエリアに出かけられないジレンマを感じて7年が経過しようとしている。メイン業務は車や飛行機など乗り物・旅行系のメディア取材から、企業・自治体のパンフレットなどの制作物、保育園など教育施設など幅広く対応している。

関連記事