FUKUOKA EAST AREAFUK813

【志賀島】車で渡れる志賀島の入口にある「海鮮レストラン 遊(ゆう)」で食べられる極海鮮丼が至福の逸品!

志賀島は東区で唯一の「島」。島といっても車で渡れるのでアクセスは良好です。海の中道を過ぎると見えてくる志賀島。その入口にある志賀島センター内「海鮮レストラン 遊(ゆう)」は新鮮な海の幸を食べられると評判で、平日でも激混みの人気店です。

待合室完備で混雑時も待ちやすい店内

お店が混んでいる時はこの待合室で待つことができます。室内なので涼しく、椅子もあるのでお年寄りにも優しく、喫煙することも可能です。列になって並ぶ必要もないので、ゆっくり座って待ちましょう。

テーブル32席、座敷12席と、店内はかなり広め

合計44席もあるのですが、それでもあふれるお客さん達。というのも、志賀島はあまり飲食店が多くないというのもあり、サーファーやツーリングをしている方が集まる場でもあります。ただ、閉店が17時と早いので、ディナーには向いてないのが残念。

メニューは多種多様。丼ものもあれば焼魚・煮魚・天ぷら定食もあり

定番の丼ものは9種類。海鮮丼はもちろん、イクラ丼やウニ丼、生サザエ丼などもあり、どれにするか結構迷いました。ただ、一番目を引いたのは「極海鮮丼(3,000円)」。果たしてどんな海鮮がのってくるのか……。気になったので注文してみました。ちなみに通常の海鮮丼は1,300円で食べることができますよ。 ちなみに季節やその日によって魚の種類が変わりますが、刺身御膳や焼魚定食、煮魚定食もあります。ナマモノが苦手な人でも美味しく食べられます。

ちょっと時間はかかるけど出てきたときの衝撃は想像以上

運ばれてきた極海鮮丼の上にはカニ・いくら・ウニはもちろん、鯛やタコなど贅沢な魚介たちがこれでもかというくらいのってきました。3,000円を高いと思うか、安いと思うかは人それぞれですが、ここまで出し惜しみをしない海鮮丼は初めて食べました。 ゴマダレにわさびを溶いてかけて食べるよう勧められました。1枚1枚の刺身が分厚く、結構なボリューム。その分ご飯も多いので女性にはちょっと食べ切れない量かもしれません。

駐車場は30台。隣には直売所があり、志賀島の名産品を買うことが可能

駐車場がとても広いので、車で来ても十分停められると思います。特に周りには海水浴場や釣りポイントが多いので、荷物を持って徒歩で来るよりも車で立ち寄ることをおすすめします。お店の隣には直売所があり、志賀島で採れたものを買うことができます。こちらも楽しみの一つ。

さいごに・・・

志賀島に来たらまずは「海鮮レストラン 遊(ゆう)」に立ち寄ることが多い筆者ですが、ここは間違いなしのお店です。新鮮な魚介類が食べたい方は立ち寄ってみることをおすすめします。

INFORMATION 海鮮レストラン 遊//

アクセス

駅からのアクセス:西戸崎駅前からバスで15分

車でのアクセス:海の中道施設を超えて志賀島入口に「志賀島センター」があります。その施設内

駐車場:あり(30台)

スポット情報

名称
海鮮レストラン 遊
住所
福岡県福岡市東区志賀島411-3
営業時間
11:00~17:00
定休日
月曜日
電話番号
092-603-2400
URL
http://www.kaisen-yuu.com/

WRITERこの記事を書いたライター

加藤 若菜
加藤 若菜サイト責任者・ライター
中学時代から趣味でWeb制作を行う。19歳で家で仕事がしたいと思うようになりこのWeb制作を仕事にしようと決意。「25歳で独立・30歳で起業」を目指し、SE・コンテンツディレクター・広告代理店の経験を経て、25歳に独立。クラウドソーシングでWeb制作の実績を積みながら、テレビや雑誌などのメディアに取材を受け、オンライン講座の講師や、全国各地でセミナー講師を行うなど幅広く活動する。

関連記事