FUKUOKA EAST AREAFUK813

【志賀島】お食事だけでもOK!旅館「浜幸家(はまこうや)」で新鮮な魚介と名物のさざえ釜飯を食べてきた

志賀島の北部「勝馬」の海岸線沿いに佇む旅館「浜幸家(はまこうや)」さん。60年近く経営しているそうで、かなりの老舗旅館。ここではお食事のみもOKということで、浜幸家(はまこうや)名物「さざえ釜飯」をいただきました。

旅館の入口を開け、食事のみと伝えると部屋の奥に通してくれる

旅館なので、入口を開けると泊まりに来たかのような感覚になりました。ちなみに宿泊料金は1人10,000円以下で泊まることができるようです。 部屋の奥が食事処。気軽に旅館の本格料理を楽しむことができるようです。スタッフさんの対応もとても丁寧で、素敵なおもてなしをしていただきました。

メニューは「さざえ釜飯」を中心に新鮮魚介類がほとんど。会席料理もあり

さざえ釜飯定食(2,150円)が一番人気なのかと思いつつ、サザエのつぼ焼きもセットになった「さざえさん」という名の定食(2,380円)もおすすめだそうで、そちらを注文してみました。

低価格でお腹いっぱいになるほどの料理を提供してくれて大満足

定食には、さざえ釜飯・酢の物・刺身・炊き出し・茶碗蒸し・吸い物・香物がついてきます。これで2,000円台というのはなかなかの低価格ではないかと思います。さらにプラス230円でサザエのつぼ焼きも食べられるというのだから、大満足ですね。 志賀島で採れたサザエのつぼ焼き。くるっと中身を取り出して一口。うーん、美味しい。 名物「さざえ釜飯」。その場で炊き上げるので、さざえの味が染み込んだほっかほか炊きたての釜飯を頂くことができます。 こちらは刺し身定食(2150円)。刺し身の品数も多く、小鉢など大充実! その日の仕入れ状況によって種類も変わるそうです。

さいごに・・・

スタッフさんの愛想がとても良く、ぜひInstagramをアップしたいと編集部全員の写真を撮っていただきました。志賀島で炊きたてさざえ釜飯を食べてみたい方、ぜひ入口を開けて、お食事だけでもしてみてはいかがでしょうか。もちろん宿泊もリーズナブルで観光におすすめです。

INFORMATION 浜幸家//

アクセス

駅からのアクセス:JR西戸崎 市営渡船 志賀島

車でのアクセス:JR西戸崎より車で15分。 市営渡船志賀島より車で5分。

駐車場:あり(30台)

スポット情報

名称
浜幸家
住所
福岡県福岡市東区志賀島勝馬279-1
営業時間
11:00 ~ 19:00
電話番号
092-603-6410
URL
http://www.hamakouya.com/

WRITERこの記事を書いたライター

加藤 若菜
加藤 若菜サイト責任者・ライター
中学時代から趣味でWeb制作を行う。19歳で家で仕事がしたいと思うようになりこのWeb制作を仕事にしようと決意。「25歳で独立・30歳で起業」を目指し、SE・コンテンツディレクター・広告代理店の経験を経て、25歳に独立。クラウドソーシングでWeb制作の実績を積みながら、テレビや雑誌などのメディアに取材を受け、オンライン講座の講師や、全国各地でセミナー講師を行うなど幅広く活動する。

関連記事