FUKUOKA EAST AREAFUK813

【香椎駅前2丁目】本格四川の担々麺!「蜀香:しょくか」

2020.02.12 ラーメン / 香椎駅前 / 0

店内に入ると花椒の香り

国道3号線の香椎駅前通りの一本北画の道沿いにある「蜀香:しょくか」さんにお邪魔してみました。 店内に入るとすぐにわかるスパイスの香りがしますが、今回は辛いのが苦手な人も食べられる担々麺を注文してみました。 まず食券機をみると、すでに辛そう。 辛みの好きな人といくと盛り上がるでしょうね。

今回はまろやかな黒胡麻担々麺

今回は「黒胡麻担々麺(790円)」をオーダー。筆者、過去にも数度食べてますが、その時の記憶をたどると、自分には辛すぎかな、というメニューばかりたのんでいることを思い出しました。ノーマルの担々麺(690円)はなかなかシビれた記憶があります。 麺は中太のちじれ麺。黒いスープが絡み、ゴマの甘みというかまろやかさが先にきて食べやすいです。 食券機をながめると、鶏そばやつけ麺なんかもラインナップしていますので、次はチャレンジしてみたいと思います。 調味料はこんな感じ。ラーメンには使わないのかな。何か「通」な食べ方があれば教えて下さい。

豊富なメニューで時間問わず楽しめる四川料理

カウンターに座ると、山椒の説明などが丁寧にかかれており、ちょっとした知識も得られた状態で食べられるのもポイントです。 お昼時におじゃましましたが、常連さんらしき人も多く、人気度が伺えました。 次はつけ麺を食べてみたいと思います。また次回!

INFORMATION 蜀香:しょくか//

アクセス

駅からのアクセス:西鉄香椎駅から徒歩約2分(200m)

スポット情報

名称
蜀香:しょくか
住所
福岡県福岡市東区香椎駅前2丁目15−1
営業時間
11時00分~15時00分 17時00分~0時00分
定休日
火曜日
電話番号
092-663-5130
URL
https://retty.me/area/PRE40/ARE132/SUB13201/100001293506/

WRITERこの記事を書いたライター

赤坂太一
赤坂太一ライター
2012年に福岡市に移住。東京時代、雑誌の編集プロダクションに勤務し、編集者として経験を積む。移住と同時にフリーランスのライター・カメラマンとして活動開始。東区の住心地の良さに、なかなか他のエリアに出かけられないジレンマを感じて7年が経過しようとしている。メイン業務は車や飛行機など乗り物・旅行系のメディア取材から、企業・自治体のパンフレットなどの制作物、保育園など教育施設など幅広く対応している。

関連記事